1. ホーム
  2. 家電・スマホ・カメラ
  3. カメラ
  4. レンズ(単焦点)
  5. Canon EF135mm F2L USM+Contaxフード
国内外の人気! 通販 激安 Canon EF135mm F2L USM+Contaxフード stwilfredsschool.in stwilfredsschool.in

Canon EF135mm F2L USM+Contaxフード

30000円

Canon EF135mm F2L USM+Contaxフード

商品の状態やや傷や汚れあり
商品のサイズキヤノンEFマウント
配送料の負担送料込み(出品者負担)
配送の方法らくらくメルカリ便
発送元の地域愛媛県
発送までの日数1~2日で発送









マウント···キヤノンEFマウント系 単焦点レンズ EF135mm f2.0        Contaxメタルフード付 最大径×長さ:82.5×112mm 重量:750g 対応マウント:CanonEFマウント系 保管:防湿庫 ※箱はありません。 子供の部活動のスポーツ写真を撮っていましたが、卒業に伴い使用することがなくなりましたので出品します。 Canonの単焦点中望遠レンズの名玉です。 解放でピントが合った写真は痺れるものがあります。ボケもすばらしくきれいです。 子供の成長とともに徐々にレンズを整理していました。このレンズはなかなか手放す気にならず今まで手元に置いていいました。 しかし、もう使うことがありませんので、お子様やポートレートを撮られる方に有効活用していただけたらと思います。 フードは、コンタックスcontaxのメタルフードで使ってました。 ボディは、赤リング手前のフチのプリント文字にかすれがあります。 目視確認でレンズ内はきれいですが、細かなチリ、ホコリ、カビは入っていると思われます。 添付レンズ写真で細かくご確認ください。 写真に写っているのが出品商品全てです。 中古商品をご理解の上、ご購入下さい。

Canon EF135mm F2L USM+Contaxフード

七五三羽織着物長襦袢セットエディション×リーバイス デニムジャケット Gジャン02年製 パタゴニア スプーンビルキャップ レッドKVK浄水カートリッジ PZS160ノースフェイス 手袋 メンズ STEEP PURIST GLOVESpiralGirl ホルターネック キャミソールO’NEILL オニール ボードショーツMIUMIU マトラッセ ブルー 財布未使用美品 マルニ 12Y ブラウス送料込み ボークスIMSザ・ナイト・オブゴールド 塗装完成品DOLCEGABBANA ロゴプリントスニーカー ホワイト42コカ•コーラ オリジナル ピンズセット 全25種類 コンプリート ⭐️交渉可能⭐️EX-word DATAPLUS10Apple Watch 全面保護ケース 銀シルバー 40mmstrymon timeline ストライモン タイムライン 多機能ディレイ値下げ!ウェディングドレス ビジュー付き白サッシュベルト付☆証明書有りベルミス スリムレギンス L〜LLサイズ 2着セット次世代電動ガン scar-l cqcすけピ様専用 ダルトンDULTON シャツケース ショーケース キャビネット

注目のニュース

2022年7月掲載
泌尿器病態学の山﨑健史先生が、医師同士の評価によって選ばれる「The Best Doctors in Japan™2022-2023」(ベストドクターズ社)に選出されました
2022年7月掲載
寄生虫学の中釜悠先生がAEPC 2022 第55回欧州小児心臓学会において、『Best Moderated Poster award, AEPC 2022 Geneva meeting』を受賞されました
2022年7月掲載
大阪公立大学大学院医学研究科 分子病理学の鰐渕 英機教授が、日本毒性学会 2022年度学会賞を受賞されました
2022年7月掲載
大阪公立大学大学院医学研究科 循環器内科学の佐野 宗一特任講師らによる共同研究グループは、mLOY(血液の後天的Y染色体喪失)の男性では心不全を含む様々な心血管病の予後が悪いことを新たに見出しました。さらに、マウスを用いた基礎的な研究によって、m LOYではY染色体のない心臓マクロファージが出現することが原因となって、心臓の線維化が悪化することが分かりました
2022年7月掲載
先端予防医療学准教授の打田佐和子先生による、遠隔エコー講習会が開催されました
2022年7月掲載
大阪公立大学大学院 獣医学研究科 獣医学専攻の松原 三佐子准教授、医学研究科 肝胆膵病態内科学・合成生物学寄附講座の吉里 勝利特任教授らの研究グループは、S1 と ACE2 の結合実験を行い、SARS-CoV-2 非感染(健常者)の唾液が濃度依存的に S1 と ACE2 の結合を妨げることを明らかにしました

重要なお知らせ

あべの医っちゃんねる 更新情報

2022.07
2022.07
2022.07
2022.07
2022.07
2022.06
2022.06
2022.06
2021.05
2022.04
2022.04
2022.04
2022.03
2022.03
2022.03
2022.03
2022.03
2022.03
2022.01
2021.12
2021.12
2021.12
2021.12
2021.11
2021.11
2021.10
2021.10
2021.10
2021.10
2021.09
2021.09
2021.09
2021.08
2021.08
2021.08
2021.08
2021.07
2021.07
2021.07
2021.04
2021.03
2021.03
2020.12
2020.11
2020.11
2020.10
2020.09
2020.08
2020.07
2020.07
2020.06
2020.04
2020.01
2020.01
2020.01
2020.01
2019.10
2019.10
2019.10
2019.10
2019.09
2019.09
2019.09
2019.08
2019.08
2019.08
2019.08
2019.07
2019.07
2019.06
2019.06
2019.06
2019.04
2019.04
2019.04
2019.03
2019.03
2019.02
2019.02
2019.03
2019.02
2019.02
2019.02
2019.01
2019.01
2018.12
2018.11
2018.11
2018.11
2018.11
2018.09
2018.09
2018.08
2018.08
2018.08
2018.05
2018.05
2018.05
2018.05
2018.03
2018.03
2018.03
2018.03
2018.02
2018.02
2017.11
2017.11
2017.11
2017.10
2017.10
2017.10
2017.09
2017.09
2017.09
2017.08
2017.08
2017.08
2017.07
2017.07
2017.04
2017.04
2017.04
2017.04
2017.04
2017.03
2017.03
2017.01
2016.11
2016.11
2016.10
2016.10
2016.09
2016.07
2016.07
2016.07
2016.06
2016.05
2016.04
2016.04
2016.04
2016.04
2016.03
2016.03
2016.03
2016.03
2016.03
2016.03
2016.03
2016.03
2016.02
2016.02
2015.11
2015.11
2015.11
「サイエンスアゴラ2015」で細菌学による「バイキンズワールド2015」が出展されました。
2015.11
2015.11
2015.06
2015.06
2015.05
2015.04
2015.02
2014.12
2014.11
2014.08
2014.08
2014.06
2014.05
2014.02
2014.01
2013.11
2013.8
2013.7
2013.7
2013.6
2013.5
2013.5
2013.5
2013.5
2013.1
2011.2

その他のお知らせ・更新情報

2022.08
2022.07
2022.07
2022.07
2022.06
2022.06
2022.06
2022.05
2022.05
2022.05
2022.05
2022.05
2022.04
2022.04
2022.03
2022.03
2022.03
2022.02
2022.02
2022.01
2021.12
2021.12
2021.12
           
2021.12
2021.11
2021.11
2021.11
2021.10
2021.10
2021.10
2021.10
2021.9
2021.9
2021.8
2021.8
2021.7
2021.7
2021.7
2021.6
2021.6
2021.6
2021.5
2021.5
2021.4
2021.3
2021.3
2021.3
2021.3
2021.3
2021.3
2021.3
2021.3
2021.2
2021.2
2021.2
2021.1
2021.1
2021.1
2020.12
2020.11
2020.11
2020.10
2020.10
2020.10
2020.09
2020.09
2020.09
2020.08
2020.08
2020.07
2020.07
2020.07
2020.06
2020.06
2020.06
2020.04
2020.04
2020.04
2020.04
2020.02
第241回 市民医学講座 腸内細菌と病気 が 2020年 4月15日(水)に開催されます。
2020.02
第31回 MedCity21医学講座 「検診でわかる消化管の病気について」 が 令和2年 3月18日(水)に開催されます。
2019.11
2019.11
2019.11
2019.08
2019.06
2019.06
2019.06
2019.06
2019.03
2019.02
2019.02
2019.01
2019.01
2018.12
2018.11
2018.10
2018.10
2018.09
2018.07
2018.04
2018.03
2018.03
2018.02
2018.02
2018.01
2017.09
2017.08
2017.08
2017.07
2017.07
2017.06
2017.03
2016.12
2016.10
2016.10
2016.10
2016.08
2016.08
2016.07
2016.07
2016.07
2016.06
2016.05
2016.05
2016.04
2016.04
2016.04
2016.04
2016.03
2016.02
2015.08
2015.06
2015.05
2015.05
2015.05
2015.05
2015.05
2015.05
2015.04
2015.04
2015.04
2015.04
2015.04
2015.03
2015.03
2015.03
2015.03
2014.11
2014.09
2014.09
2014.08
2014.08
2014.05
2014.04
2014.02
2014.02
2014.01
2014.01
2013.12
2013.12
2013.11
2013.11
2013.8
2013.5
2013.4
平成24年3月18日に実施した災害時患者受け入れ訓練のアンケート結果を掲載しました。
[→アンケート結果詳細] [→訓練の詳細]
2013.3
2013.2
2013.1
2010.9
2009.11
2009.11
2009.6
2009.5
2009.5
2008.1
2007.12
2007.9
「平成17年度地域医療等社会的ニーズに対応した医療人教育支援プログラム(文部科学省)」に医学部附属病院
採択される!

その他のコンテンツ

  •  

特集コーナー